YONOBI

広島のインテリア茶箱とカルトナージュ専門アトリエ AtelierCUBEのblog。日常の中にある美をもとめ、美しく住まうためのインテリアづくりを目指します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

千總460年の歴史展

「千總460年の歴史~京都老舗の文化史~」展が京都文化博物館で1月6日~2月11日まで開催されています。
第2会場の千總ギャラリーは今日から開催で、三の丸の天鵞絨(ビロード)友禅や刺繍の大作は100年ぶりの里帰りだそうです。
両方を見たかったのですがどうしても日程が合わなかったので、先週末文化博物館に行ってきました。
重要文化財の円山応挙の「保津川図屏風」「写生図巻」、神坂雪佳の「元禄舞図」などは10年ぶりの公開だそうです。着物の保津川図は見たことありますが、原画を見るのは初めてで大迫力に圧倒されました。
明治時代の千總の技術を集結した最高峰の着物の数々は、とても素晴らしくて見惚れるばかりでした。
お着物好きな女性はもちろんのこと、男性でも見どころ満載の展示だと思います!

IMG_5828.jpg

図録は後日送って頂くことになっているのでとても楽しみです♪
いろいろお勉強したいと思うことがたくさんありました。


IMG_5773.jpg

千總さんの創業記念の折りに頂いたもの。ずいぶん昔懐かしい…。
能の演目で大変おめでたいとされる、五番目物の曲名「猩猩」(しょうじょう)の場面を配したものと記憶する。
言葉書きがあったのに見当たらない(焦)今度ちゃんと探しておかなくては。
関連記事
スポンサーサイト






ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| 日本の伝統文化・美術・芸能 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliercube001.blog.fc2.com/tb.php/84-e85923b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


♥ アトリエキューブmail