YONOBI

広島のインテリア茶箱とカルトナージュ専門アトリエ AtelierCUBEのblog。日常の中にある美をもとめ、美しく住まうためのインテリアづくりを目指します♪

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1月直線と曲線  ~ノーブルな白~

IMG_0280 01

清らかな白は大好きな色

少しグリーン味を含んだ白は
ノーブルの中に若さを感じる


直線と曲線どちらが好きと聞かれれば
直線が好き

けれど直線の中でみる曲線は本当に美しい




ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

スポンサーサイト



| インテリア | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HARIEのうさちゃん♡

バームクーヘンはよく買いますが
こんなパイもあります。
ポロポロこぼしながらお昼に一枚完食。
食べごたえあったのでもう一枚は3時のおやつに♪


HARIEのうさちゃんです♡






ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| 日々のこと | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

壁紙選び。

先週は雪が降りましたが今週も雨が多くて寒い日が続いています。
縮こまるせいか肩こりがひどいです。早く暖かくなってほしいですね。

当初お教室開講を春にしていて、来月トイレの壁紙を張り替える予定でした。
嬉しいことにフレンチデコLessonに今週末から通ってくださる方がいます♪
綺麗にしてお迎えしたかったのですが都合がつかず💦

おまけに以前もらっていたサンプルから選ぶとまさかの廃版でした。ショックー(T_T)
完成したらまたご報告しますね!








ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| インテリア | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誰が袖の文箱

誰が袖の文箱です。 中の箱は上から順に、ハガキ、一筆箋とカード、便箋と種類ごとに分けて入れることができます。 テーブルには使う箱だけ置くので邪魔にならないし、目的のものが取り出しやすい点も気に入っています。 以前の文箱は(文箱といってもバックの空き箱に入れてただけ^^;)全て一緒に入れていたので、いざ書く段になりこの便箋の封筒は?とか、全部をひっくり返して探すはめに。勝手はむろんのこと見た目もひじょうに悪かったのです。

IMG_9973 01

スタッキングが安定するよう箱底には段差をつけました。
一番大きな箱には半月カンとりぼんを付け手がかりに。


誰が袖は蓋布とロープの余りで作ったもの
中に文香を入れているのでほのかな香りが文箱にうつります。
誰に想いをはせて書きましょうか…

IMG_9963 01

蓋は友人が着物を仕立てた時の残布です。(また別途書きたいと思います)
和の茶箱ですが、現代のお部屋のインテリアに馴染むような仕上げを意識しています。

IMG_9994 01

毎回ロープ部分が見えづらいですよね。
アップにするとこんな感じです。
雰囲気が上手く伝わるとよいのですが♪

IMG_0065 01




ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| ◆インテリア茶箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Parfum à l'art déco

1910年代から1930年代にかけ流行したアールデコは、1925年のパリ万国装飾美術博覧会をアールデコ博と称したことに由来する。
富裕層のオーダーメイドから生まれた曲線づかいのアールヌーボーが終焉を迎える頃、大衆向けの大量生産とデザインから生まれたモダニズムがアールデコ。
直線や幾何学図形や原色対比が特徴だがデザインは多種多様。

IMG_0086.jpg

この香水瓶は手元に来て18年くらい
当初は振出(ふりだし)にしようと見立てたもの。
振出とは茶道の茶箱などに仕組む菓子器のことで
中に金平糖や甘納豆など小さなお菓子を入れる。

手元には愛らしい金平糖があるのだけれど…
振出にすることは未だかなわない。


アールデコへの香り

ラベルを剥がす段になると
アールデコが失われる気がしていつも逸してしまう。







ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| インテリア | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年会

こちらも昨日からかなりの雪が降って道路もすべて積もっていました。そんな中今日は新年会の予定があり、6時スタートの8時過ぎには解散です^^
注文は生ガキ、バター焼き、塩焼きとカキ尽くし。実はカキを食べるのは数年ぶりだったのですが、地元ではどれも美味しいと聞くお店で…評判通りとても美味しかったです。



デザートはココナッツ100%のアイス☆かなりサイズが大きかったのですが、これがまた美味しくて。完食しちゃいました(^^;
明日は乗り物をやめて走らないといけないくらい、今日はお腹いっぱいです(笑)

IMG_0105.jpg



ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| 日々のこと | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬咲きクレマチス

今年は暖冬でずいぶん過ごしやすいのですがお庭にはまったく出ていません^^;
草むしりいい加減しなきゃあと思いつつ…
今週は寒いしやっぱり来週からにしようと言い訳ばかりです💦

花の少ない11月くらいから咲くクレマチス、ジングルベル。
名前も素敵!
冬の主が居ない庭で 文句も言わずに今日も凛と咲いています。

IMG_0090.jpg




ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| ガーデン&フラワー | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アールヌーボーな茶箱

前回に続いてアールヌーボー調の茶箱です。
いずれあやめかカキツバタかという言葉がありますが…
美しい曲線に花色の白さが際立っています。
アシンメトリーな余白の美
柄の配置をいろいろ考えたりする時間も愉しいもの。

IMG_9486.jpg

曲線の美しさを壊さないように装飾はシンプルに仕上げました。

IMG_9479.jpg

蓋を開けるとパッと飛び込んでくる色は紫です。

IMG_9494.jpg



ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| ◆インテリア茶箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヴィクトリアンな茶箱

展示会に出した茶箱です。
ヴィクトリアン調の美しい生地を見つけました。重厚な木がふんだんに使われたクラシカルでエレガントなお家に似合そうです♪ 私のお部屋は少しタイプが違うのですが、この茶箱が似合う素敵空間で優雅なティータイム♡憧れます^^

IMG_9844 01

5ksはチェストなど卓上にも置けるサイズです。内装もカルトナージュで。
反対に脚をつけるとフットスツールにちょうどよさそうですね。

IMG_9500 01



ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| ◆インテリア茶箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

築地本願寺

浄土真宗本願寺派 築地本願寺、本堂は重要文化財
江戸時代西本願寺別院として浅草に建立し、移転を繰り返したのち現在の本堂は伊東忠太設計により1934年(昭和9年)竣工



インドの建築様式を独自の解釈のもとに取り入れられた伽藍(がらん)。
伽藍とは僧侶が集まり修行する清浄な場所を意味し、のちに寺院などの建築物をさす言葉。
築地に突如現れた異空間は、仏教の発祥がインドであることをあらためて強く認識させてくれる。
伽藍の成り立ちも詳しく展示されているのでとてもわかりやすい。

IMG_9751 20160106

建物を守るのは翼の生えた獅子
正面玄関には仏教説話三畜評樹に登場する鳥と猿と象、ほかにも牛や馬などいろんな動物が出迎えてくれる。
本堂に入ると巨大な空間に読経が満ちあふれ荘厳さに心洗われます。




ブログランキングに参加しています♥
応援クリッック励みになります!
     ↓↓↓
広島ブログ

| 建物のある風景 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT


♥ アトリエキューブmail